鉄道模型通販専門店エキサイトモデル

ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら


アキュレール(Accurail)
A.C.M.E

アーノルド(Arnold)

アサーン(Athearn)

アトラス(Atlas)

アオハーゲン(Auhagen)

バックマン(Bachmann)

バックマン ブランチライン

Bemo

Blair Line

BLMA

BLUFORD SHOPS

バウザー(Bowser)

ブラバ(Brawa)

ブロードウェイリミテッド

ブッシュ(Busch)
カブースインダストリー
Cal-Scale

Con-Cor

ダポール(Dapol)

DETAILS WEST

E F E

ESU

ファーラー(FALLER)

フライシュマン

Fox Valley Models

Graham Farish
Harburn Hamlet
Hattons

ヘルヤン(HELJAN)

herpa

ホビートレイン(Hobbytrain)

ホーンビー(HORNBY)

インターマウンテン

J-Collection
JIT Scenery Products

ジョエフ(Jouef)
JT's Mega Steam

ケーディー(Kadee)

キブリ(kibri)

KATO

レンツ(Lenz)

LGB

リリプット(Liliput)

L.S.Models

メルクリン(Maerklin)
MANTUA

メハノ(MEHANO)
マイクロエンジニアリング

MRC

Metcalfe

マイクロトレインズ

モデルパワー

MTH

NCE

ノッホ(NOCH)

Oxford Diecast

Oxford Rail

ピコ(PIKO)

Peco

プライザー(Preiser)

RailAd
Rapido
Reboxx

REE MODELS

リバロッシ(Rivarossi)

ロッキーレール

ロコ(Roco)

スケールトレインズ(ScaleTrains)

SEUTHE

サウンドトラックス

Sudexpress

ティリッヒ(TILLIG)

Train Tech
Tangent Scale
Trainworx

トリックス(TRIX)

フィースマン(Viessmann)

フォルマー(Vollmer)

ウォルサーズ(Walthers)
ジーモ(Zimo)
4Ground
書籍、カタログ、DVD
中古商品
その他
カートの中身を見る

» カートの中身を見る

名前

上野 達司

メモ

主にHO,Nゲージ外国型鉄道模型の販売店です。(勿論 新品、動作チェック済です)手軽にサウンド機能を楽しめる蒸気機関車等外国型鉄道模型を始めてみませんか? 欧米では標準電源となりつつあるDCCは、日本ではまだ、普及途上です。DCC等のご不明点はお気軽にお問い合わせ下さい。

SEO関連その他営業、勧誘の電話は一切お断りいたします。


店長日記はこちら

よくある質問はこちらをクリック!
DCCについて
◎重要! 商品代金引換ご利用時の注意事項
サイトマップ
◎重要! ご登録メールアドレス及びメールの送受信について
◎重要! レターパックライトご利用時の注意事項
メルマガ登録・解除はこちら
蒸気機関車 BR 094 652-5 DB black DC/AC サウンド、発煙装置付
型番 es31102
販売価格

102,000円(税込)

購入数


            
ご予約商品です。(2018年第1四半期発売予定)
為替変動等により、販売価格が変更になることがございますので、ご了承下さい。


メーカ:ESU
スケール:HO 1/87
鉄道会社:DB
Era分類:4
電源:DC/AC 兼用
デジタルデコーダ:DCC/モトローラ、メルクリンフォーマット 兼用
デジタルインターフェース:NEM652
モーター:5極
フライホイール:装備
ゴム車輪:装備
サウンド:搭載
発煙装置:搭載

The T16.1 is the first ESU steam locomotive. The finely detailed model is mainly made of metal and has numerous separately applied detail parts. It goes without saying that we detail all the finer differences according to the prototype. The finely crafted wheels with their thin spokes are an eye catcher by themselves. The model represents a locomotive with worn wheel rims; therefore we could realise prototypical spacing between the axles. Thus there is sufficient space for the wheel flanges assuring safe running both with two rail or three rail track systems. In order to minimise any dimensional compromises of the chassis we guarantee superb performance and running qualities on radii of 420mm and larger. Since these locomotives were employed in local freight service as well as for shunting, the models are equipped with a digital coupler in the NEM shaft at both ends. Suitable loop and hook couplers with non-magnetic loop are supplied with the model. Of course, the synchronised smoke emission from the exhaust is either controlled by the axle sensor or by internal electronics of the LokSound decoder. Thus running the classic Prussian becomes a visible and acoustic enjoyment. Whenever the locomotive traverses a turnout, the appropriate squealing sound can be heard. Naturally we listened carefully to the prototype in order to replicate the sound as accurately as possible. Thus you can acoustically simulate the Riggenbach counter-pressure brake on a downhill grade by activating it with a function button. The sounds from the different air and feed pumps varied. In shunting mode the lower right lanterns will be turned on, just as it was common practice with the prototype. The third headlight can be switched separately in order to allow displaying the signal Zg7 indicating a special train travelling in the opposite direction.
For the first time the lanterns are mounted as separate parts (where prototypical) in mass production. Whenever the fireman shovels coal (acoustically, of course), the fire box shows a soft glow.

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
レビューを見るレビューを投稿する